経営について

経営

 個人事業主、中小企業経営者の方に、以下のサービスを提供します。

 

経営診断等

 中小企業等経営強化法に基づく経営革新等支援機関として、経営の診断、事業計画策定及び実施に係る指導・助言等を行います。
 なお、経営革新計画の承認を受けることにより、支援措置として、政府系金融機関による低利融資制度・信用保証の特例等が利用できます。

決算処理

 個人事業・中小企業の経営状態等を把握するためには、正確な記帳と決算処理が大切です。
 また、決算後の株主総会承認や所得税・法人税の申告では、決算書の提出が必要になります。
 オフィスくらねは、申告書の作成・提出と併せて、決算処理を行います。

記帳代行

 上記の決算処理を行うため、日々の取引を帳簿に記載する必要があります。
 この作業を記帳と言います。オフィスくらねは、この記帳代行サービスを提供します。

源泉所得税の計算

 従業員の給与から毎月徴収する源泉所得税については、社会保険料や労働保険料を考慮した複雑な計算が必要となります。オフィスくらねは、この源泉所得税を計算するサービスを提供します。なお、社会保険や労働保険などについては、提携する社会保険労務士と提携してサポートいたします。

会社設立

 個人事業では、税金の削減対策や取引先との関係から、会社を設立することが有利な場合があります。 オフィスくらねでは、まず、税金上有利であるかどうかの判定を行います。そのうえで、会社設立が有利であると判定される場合には、設立に関する行政手続きを行うとともに、税務書等への届出を行います。なお、会社の設立登記は、提携する司法書士と連携して行います。